Watch2
チャンネル名/「Chef Ropiaサブチャンネル」
「壊滅的な飲食業、これからどうするべきか」
2020/04/14公開
この動画のYouTubeページ



わたしは、政府・地方自治体が「外出自粛」といい始めた当初から、個人的に非常に「大きな心配」を感じていましたが、「現実」は「予想以上」の速度で、そして予想以上に「深く」悪化してしまっているようです。

人災ともいうべき、大打撃に見舞われている飲食業の方々には、心よりお見舞い申し上げます。


先日、「支援型クラウドファンディング」募集の提案記事を上げ(飲食店の資金調達:「クラウドファンディング」の具体的内容 2020.4.17」)、

一昨日は利用が急増している「テイクアウトアプリ」について、「店舗側」から見た手続きの記事(「需要急増の「テイクアウト」アプリをYouTubeでチェック 2020.4.29」)を上げましたが、

今日はある
「切実な」お店の動画を見ていて、別の「売上げ確保」につながるアイディアを思いついたので、記事にします。

遠隔地にいてもカード決済できる「Square決済」
「遠隔地決済解説YouTube動画」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目次
1、「パーティースペース」としての時間貸し
2、時間貸しスペースビジネスのメリット
3、ビジネスモデルの具体的イメージ・収入例
4、「需要」もあるし「自粛疲れ」もある 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、「パーティースペース」としての時間貸し


そのアイディアとは、「スペースマーケット」や「インスタベース」を利用して、「時間貸し」の「パーティースペース」として、お店を貸しだすのです。


「時間貸しスペース」業は、今回の騒動が始まった当初からの情報で「不特定多数の人ごみ」を避けるために、「需要が伸びている」とのことでした(ASPの「㈱もしも」)。


「スペースマーケット」は、「登録」も「掲載」も無料です。利用者とのマッチングが成立した時だけ手数料が発生する形態です。


ちなみに動画にもある「長野県」では、本日現在「51件」も登録されていましたから、消費者にもある程度サービスが「浸透」していて、「一定の需要」があるものと考えられます。


もちろん首都圏では、すでに「確固たるビジネス」としてユーザーに浸透しています。


また「スペースマーケット」では、「市町村名」と「定員」を入力するだけで、簡易な「予想収益」もチェックできるページが用意されています。

「スペースマーケット公式サイト(ホスト側)」 

「インスタベース公式サイト(オーナー側)」

「スペースマーケット、募集ページの作成要領動画」
「ナレーションなし」なのでじっと見ている必要がありますが。
「SPACEMARKET Channel」(公式チャンネル)
「会場作成の設定方法」
2017/08/16公開
この動画のYouTubeページ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、時間貸しスペースビジネスのメリット


チャンネル名/「場所屋」さん
「レンタルスペース(スペースマーケット)の始め方入門」
2020/03/23公開
この動画のYouTubeページ

このユーチューバーさんは、「転貸型スペースマーケット業」
と「民泊」を長く運営している方です。
動画の「14分37秒」あたりから
「儲かるオプション」の説明が始まります!


①「無料」で「広告」、「告知」ができる。


②あらかじめ「確定予約」と「支払い」が完了しているので、キャンセルによる「損害」はない。


③あらかじめ「時間が決まっている」貸切り営業と同じなので、それ以外の時間は一般のお客様向けの営業ができるし、時間が合うなら一般の「予約」も受けられる。


④あくまで「スペースを貸すだけ」であり、利用者が「仲間うち」で利用しているだけなので、飲食店としての「営業自粛時間」の規制からは外れる。

⑤特に許認可は必要ない。

⑥お客様が仮に「夜から朝」まで利用した場合であっても、単なる「利用」なので、「宿泊業関連法」や「民泊法」の規制は受けない。

⑦「テイクアウト向け営業」と「両立」することもできる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3、ビジネスモデルの具体的イメージ・収入例



わたしはスペースマーケットの「ホスト」になったことはまだありませんが、副業の「無店舗アロマセラピー店」で、「ユーザー」として利用していますし、いろいろなスペースを見ています。


そして「オプション」についてもいろいろ見ています。みていると「オプション」が豊富で、そこそこいい値段なので「いい収入だなぁ」と思いながら眺めています。


以前に書いた記事で、チャンネル名/「場所屋」さんもその動画(「上記2」の動画)の中で、「オプションがいい稼ぎになるんですよ」と語っています。


もし私が「首都圏」の「駅近立地」にある、動画にあるようなキレイな店舗を「スペースマーケット」に「ホスト出展」するとすれば、以下のような価格設定にします。


※あくまで「長い不動産事業者」としての「感覚」と、「レンタルサロンユーザー」としての目線による「想定」です。


例:「5名までの利用」(「首都圏」で「駅近」「一定の内装レベル」の想定のとき)

①スペースレンタル代:3,000円/1h から 6,000円/1h


<オプション> ※むしろこれが主たる「収益源」

①「キッチン利用」:5,000円/スペースレンタル利用1回 ※本格的レストラン仕様厨房設備なら。

②「冷蔵庫貸し」:2,000円/スペースレンタル利用1回

③「オーブン利用」:2,000円/スペースレンタル利用1回


④「食器貸し」:3,000円/スペースレンタル利用1回

⑤「ゴミ引き取り」:可燃=1,000円/回、不燃その他=2,000円/回

⑥「調理師派遣」:3,000円/1h ※店主「みずから」働いてください(^^)/。


⑦「食器洗い代行」:2,000円/スペースレンタル利用1回

⑧「そうじ代行」:2,000円/スペースレンタル利用1回

⑨「プロジェクターレンタル」:1,000円/回


以上、小計は 「¥26,000円」 になります。地域や店舗の仕様によって、より利用しやすい価格設定を考えてください。


そのほかにあると喜ばれるものは、「ニンテンドースイッチ・PS4ゲーム機」「大画面TV」「カラオケ設備」「たこ焼きプレート」「ホットプレート」。

「ゲーム機」や「ベビーベッド」など、全部「購入」してしまうと負担が大変です。「期間限定の視点」も持つ必要がありますから、最初は「レンタル」で十分です。

「初回10%割引クーポン配布中 (2020.5.4時点)」


「初回1,000円割引クーポン配布中 (2020.5.4時点)」


収益状況がよく、もし長く続けるようであれが、「メルカリ」「ラクマ」「ジモティー」「PayPayフリマ」で調達すれば十分です。

もちろんお店の通常メニューの提供も「アリ」ですが、仕入れた食材の売れ残りリスクや「飲食店としての営業規制」を考えると、あえて「ナシ」にするのもいい選択肢です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4、「需要」もあるし「自粛疲れ」もある


チャンネル名/「takalive」さん
「【貸し切り】ビルのワンフロア貸し切って
パーティしてみた【SPACEMARKET】」
2019/03/09公開
この動画のYouTubeページ


いま避けられているのは「不特定多数」の「集合」と、「未知のものへの恐怖心」です。


でも、「いつまでたっても外に出られない」し「お出かけもできない」と、不満を感じている需要は必ずあります。


例えば「友達の誕生日」で「ごく内輪」のあつまりなら、「まわり」も「社会」も許容できます。


わたしはもう50代後半で、仕事もいつも通りのペースでしています(現在のメインはスーパーへの配送の仕事)から、とくに欲求不満は感じませんが、


若い人(大学生・高校生・若年社会人)の欲求不満は相当大きなものになっていると思います。


「カラオケボックス」にも行けない、「ゲーセン」も「日帰り温泉」も「百貨店・都心商業施設」にも行けない・・・。いったい何という悲惨な時代なのでしょう・・・。


小さな子供たちだって、誕生日のお祝いすら外食での楽しいパーティーができないなんて、本当にかわいそうです。

先行の「チェクメド」より、
3,000円程度おとく。



また、午前中は「赤ちゃんとママ」を受け入れ、午後は「児童保育」を行う、公的な「児童館」も、多くが閉鎖されているようです。

このように「新型コロナ難民」とでもいうべき、行き場を失った多くの人たちがいます。


ですから、需要は「必ず」あります。

「VRゴーグル」も「最新スマートフォン」もレンタルで。「モノカリ」公式サイト 

ただ、現在の世の中の風潮では、なかなか外出しずらいので、サービスを提供する側が、「外出」も「利用」もしやすいカタチの「環境」と「サービス」を提供してあげればいいのです。


「時間貸しスペースマッチングサービス」は、「登録」も「掲載」も「無料」です。


「ノーリスク」でやれる話しなので、ぜひトライしてみて下さい。

「スペースマーケットホスト側サイト」 

なお「募集ページ」には、「YouTube投稿、SNS への動画画像投稿OK」、「Zoomほかの背景画像利用OK」とあらかじめ表示しておきましょう(^O^)。


動画カメラもカンタンにレンタル

そして「どんなオプションを導入したら予約が何件増えた」というような、現在進行形の「動画」もできるだけ上げましょう。「スマホ撮影」で「Twitter」で十分です。


まずはほかの人が、「どんなスペース」を「どんな内容」で出展しているのか、見てみることからはじめるといいです。

「スペースマーケット ゲスト側サイト」
 

わたしにもお気に入りの食堂もレストランもあります。そういうお店が姿を消してしまうのは利用者としてもとても寂しく、辛いものです。


「やれること」はやって、なんとか「しのいで」ください。

なお、
「鍵のあけ閉め」は、自分でやる必要はありません。「スマートロック」を設置し、遠隔地からの「スマートフォン」の操作だけで「開錠」も「施錠」もすることができます。

「Qrio(キュリオ)公式チャンネル」
「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」
2014/12/12公開

この動画のYouTubeページ



「Qrio Lock (キュリオロック)  Q-SL2」
¥19,400(2020.5.1 Amazon)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





わたしの副業のセラピスト店「川崎ラクラス」公式サイト

この記事が参考になったら、下の「拍手」をタップ・クリックして頂けるとはげみになります(^O^)。
広告閲覧にもご協力ください。

これより下に表示される広告は「ライブドア」と「Google」による広告です。
ときとして「ビックリ」するような広告が表示される場合があります。
あらかじめご了承ください。