「心理カウンセラー・ ラッキー」
「美容・健康・幸せ・幸運!人生が好転するカインドフルネス」
2020/04/26公開
この動画のYouTubeページ



どの動画も「ラジオ局がお買い上げ」してくれるんじゃないかと思うほど、質の高く、内容の充実度が高い「ラッキーさん」の動画。これはリンパケアセラピストでもある私の目線から見た率直な感想です。

今回も期待を裏切らないすばらしい内容です。


「マインド」フルネスはよく聴きますが、今回は「カインド」フルネスです。

人に「親切」にしたり、「やさしく」すると、自分の体内で「オキシトシン」や「セロトニン」という体内ホルモンが分泌されて、「自分にいいこと」が沢山あるという話しです。


そのほかにも「ドーパミン」「エンドルフィン」などの体内ホルモンも紹介されます。


① 「カインドフルネス」とは

ほんの小さな親切の積み重ねで、自分が「肉体的」にも「メンタル的」にも健康になるという、「メンタルエクササイズ」という考え方です。


例えば「いつも笑顔で挨拶する」「食器洗いを手伝う」「車で道をゆずる」など。

今では心理学、脳科学、生理学、医学のどの分野でも効果が認められています。


② カインドフルネスの効果

「オキシトシン」、「セロトニン」、「エンドルフィン」、「ドーパミン」が分泌される。

オキシトシンが分泌されると「一酸化窒素」が血管内で発生し、「血管を柔らかくする」「血管を拡張して血流を良くする」などの効果があります。

そのほか「カラダの炎症」を押さえる、カラダの「さび・酸化」をおさえる。

その結果、「肌も綺麗」になり「顔つき」も変わってくる。


セロトニンが分泌されると不安の感情が減り、うつの予防、改善になり、安眠にもつながる。


③ やり方のコツ

祈りのやり方が紹介されています。ラッキーさんの解説どおり全部やろうとすると、けっこう時間も心的負担もあるような気がしますから、「カンタンにできるもの」をまずはひとつでいいので、やってみるといいです。


私はラッキーさんの動画を、学校の「ホームルーム代わり」にみたり、会社でもつまらない上司の「朝礼代わり」にみるといいと思います。その会社の株なら目をつむって買いたいですね!


最近になって科学的にわかってきたことでもあるので、仕方ない部分もあるのですが、「学校では教えてくれない」けど、本当に「人生で誰でもが知っている必要」がある内容ばかりです。


ぜひラッキーさんの動画を直接みてください。


そして、今日いち日、温かく、そして軽やかな気持ちで過ごしてください(^^)。