チャンネル名:「厚生労働省 / MHLWchannel」(公式サイト)
タイトル:「(労働者用)新型コロナウイルス感染症対応
休業支援金・給付金 申請書の記入方法」
2020/10/14公開
この動画のYouTubeページ


□この動画のポイント

1)「政府の休業支援金・給付金」は、会社・お店が休業した場合だけでなく、「時短営業でシフトが減った場合」も支給対象となります!もちろん「非正規従業員」「アルバイト」も対象です。休業前の80%ももらえます


2)以前は会社・お店のみが申請できましたが、現在は「従業者本人からも申請できる」ことに変更されています。


3)お店や事業主は「知らなかったり」「面倒」がって率先してやってくれないことが多いようです。自分自身でどれくらいもらえるのか、必ず確認しましょう。


4)申請期間はなんと「令和3年3月31日(水)まで」と、かなり厳しい期間ですので、何十万円ものお金がパーにならないよう気を入れて頑張りましょう。


なお、お役所なのになんと「土・日・祝」も問合せの対応をしてくれます!どんどん利用してください。

○ お問い合わせ先

以下の新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンターまでお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター

電話番号 : 0120-221-276

受付時間 : 月~金 8:30~20:00 / 土日祝 8:30~17:15


役所は敷居が高いのでもっと身近な人に気軽に聴きたい・・・」「電話がつながらない」という方は、個人がアドバイスしてくれるサイト「ココナラ」でアドバイスしてくれそうな人を探しましょう。


YouTuberで個人の立場で給付金関連動画を上げている方もいますから、コメントを書き込めるようにしている人なら書き込んでみましょう。


各ユーチューバーは大体の人が「次の動画のネタ」を探しています。マナー良く分かりやすい文章でコメントを書けば、きっと何がしかの反応をしてくれると思います。

ただし、申請期間は「令和3年3月31日(水)まで」なので、そこんとこ最優先で動きましょう。


□「解説動画」をみる時のポイント

●自分が「よく分からない」とき見るのが「解説動画」です。話しのリズムがゆっくりのほうがよく分かることが多いので、設定から再生速度を選んで「0.75倍」に速度を落としてみたりするといいです。


●「声」だけでなく、同時に「目」でも文字を追うとより分かりやすいです。そんな時は設定から字幕、字幕自動生成を選んで再生すると、映画の字幕のようにテロップを表示することができます。配信者が設定している場合は別に字幕ボタンが出ていることもあります。


聞き取りにくかったときはすかさず「ポーズ」して、文字を見直しすこともできるので、より理解が深まります。


今って本当にいい時代です!ユーチューバーさんやGoogleにも大感謝です。ですので、使えるものは遠慮せず何でも使いましょう。「上手にまわりの人を使えること」も大人の社会人の立派なスキルですよ。


相手様への感謝の気持ち」「きれいなマナーの気持ち」さえ持っていれば、なんでもドンと来い、です(^_-)-☆。